2003.12

よし、休むぞ。

風邪ひいてないけど風邪薬を買った。(いつも年末年始は風邪をひくから)

今回買った薬はひとつのパッケージに昼用と夜用の2種類が入ってる。昼用はカフェインが入っていて眠くならないそうだ。

ボクみたいにしょっちゅう徹夜してる人はどうやって飲めばいいんだろう。

夜だからといって夜用を飲むと仕事中に寝てしまうかもしれない。でも昼用を飲んでも徹夜の場合は次に飲むのも昼用でなければいけない。

夜に昼用、昼も昼用。そうすると夜用が余ってしまうじゃないか。

仕事がない日に昼間から夜用を飲めばいいのか。え、でも昼なのに寝ちゃうじゃん。いや、風邪だから寝てもいいのか。いやいや、風邪なら夜にちゃんと夜用を飲んで寝るべきではないのか?

めんどくさそうなので風邪をひかないように気をつけようと思う。
たぶんボク的には結果オーライだ。

すっかり忘れてた。免許の更新行かなきゃ。

美容院でされるマッサージが苦手だ。

頭や肩をトントンとチョップ連打されるのは気持ちいいけど、そのあとの指でグーッとされるのがどうにも痛い。おまえ全体重乗せてないか。

マッサージの前に一言、「指でグーッとするのはなしで」と言えば済むのだろうがそれもちょっとめんどくさい。なぜって次来たときに微妙だからだ。

ボクが指でグーッはなしと言った瞬間、美容師とボクの関係にプラスαが生まれてしまう。「ただ髪を切る客」ではなく、「指でグーッはなし」の客。

次来たときも言った方がいいのだろうか。また、「指でグーッはなしで」と。なんか社交辞令にも似たイヤな決まり事だ。

何も言わなくても指でグーッがないかもしれない。でも美容師にしたら「今日は言わないけどグーッはない方がいいのかな」と考えてしまうだろう。

いちいち言うのもイヤだけど美容師に覚えられるのもイヤ。
それがボクが指でグーッを我慢する理由。

社会ってむずかしいよな。

髪をばっさりと切ったらサルみたいになった。うきー。

これ以上ないぐらいやる気のない名前、「ふつう郵便」。

とにかくふつうの郵便。可もなく不可もなくただ淡々とふつう。謙遜ではなくホントに目立たない地味なヤツ。それがふつう郵便。

ピンクのワイシャツとかは絶対着ないし、洋楽もベスト盤しか買わない。吉野家では並と卵。イメチェンしようとパーマをかけたら案の定失敗するふつう郵便。

あとポストには『てがみ・ハガキ』と『その他の郵便』というふたつの投入口があるけど、その他の郵便ってなにが入るんだろう。

てがみ(封書)でもなくハガキでもない郵便。だけどポストに入りそうな郵便。なんだそれは。正体不明のその他の郵便。

密かにふつう郵便が憧れている存在。それがその他の郵便だ。「オレもいつかあっちの投入口に入りたいなぁ」とか思ってるのだ。

冒険して『その他』の方に入ってみるも、切手貼り忘れて戻ってきちゃうふつう郵便。

ジャバ(お風呂の)を買ってきたけどあんまり汚れてなかった。残念。

失効直前になってようやく免許の更新に行ってきました。

ボクは優良(ペーパードライバーだから)なので講習は30分。そのうち20分はビデオを見る。どこまでもB級くさいビデオだがそれが楽しい。

事故ってぐちゃぐちゃになった車の映像と恐そうなBGM、中途半端なCG、わざとらしい役者さんの演技。スーパースローで飛んでいく赤ちゃんの人形。

ちなみにビデオの中の案内役は三笑亭夢之助さんだった。完璧だ。

帰りにビックカメラでグランツーリスモを買った。映像がすごくきれいだし車の挙動も本物っぽい。ビックタイトルなだけにやはり楽しい。

リアリティとはなにかとちょっと考えた一日。

日曜日は丸一日寝ていた。ひさびさに脳が溶ける感覚。

ネットでアダルトグッズを買うと、伝票に【パソコン部品】と書かれるらしい。

一人暮らしなら関係ないのだが家族と同居の人には大切な部分だろう。堂々と【アダルトグッズ】と書かれてはちょっとまずいだろうし。

しかしなぜカモフラージュがパソコン部品なのか。他にいくらでもあるだろう。

そもそも今となってはそれが迷彩になっているかどうかも疑問である。宅配業者にしたら「パソコン部品」と書かれた伝票を見てアダルトグッズだと思ってるかもしれない。

じゃあパソコン部品じゃなく、【漬け物】とか【シャンプー】と書けばいいのか。いや、そんな回避策ではそのうち何て書いても疑われてしまう。

逆転の発想で堂々と【アダルトグッズ】と書いてしまうのはどうだろう。まさかホントにアダルトグッズが入ってるとは思うまい。木を隠すなら森だ。

中身が何であれ家族が見たらアウトだけど。

スポンサーリンク