2000.05

小指の爪だけ伸ばしてるオッサンをよく見る

あれは何の意味があるのだろう?オシャレ? それとも機能的に便利だからだろうか。
考えられる機能性としては、

  • 鼻をほじる
  • 耳をほじる
  • 痒いところをかく
  • 蚊に刺されたとき「×」にしやすい
  • スクラッチカードをこする
  • ピックの代わりに
  • 襲われたとき「シャーッ!」と
  • 爪楊枝の代わりに
  • 手持ち無沙汰なときいじる
  • 先割れスプーンの要領で

ものすごく便利じゃないか。そうか、そういうことか。でもたぶんメインは、「ほじる機能」。

胃がおかしいからサラダだけ

一日中、胃がムカムカしてて吐きそうだった。てゆーか吐いた。今日は嘔吐コラムでも書こうと思ってたがホントに具合悪いのでもう寝ます。

おやすみなさげぼっ。

前からこんな人が歩いてきた。

「何持ってんだろ?」と思ったのだが、実はこんな人だった。↓

ボクは心の距離感を失ってしまった悲しい大人なのか。なんだか胸が痛む。

そんなことよりも、まだオデコがメチャメチャ痛む。

深夜、テレビで香港映画をやってた

ユン・ピョウとサモ・ハン・キンポーが出てた。

ジャッキー・チェンはいつ出てくるのかとしばらく観てたら、ジャッキーではなく金城武が出てきた。

金城武ファンなら知ってて当然だろうがちょっと違和感がある。アツアツの鉄板に添え物のポテトとにんじん、コーン。そこにステーキではなくアジの開き。そんなカンジ。

中国語はペラペラだった。確か何カ国語もしゃべれるんだっけ?それにしても声が全然違いすぎる。言語で声質も変わるのだろうか。

金城武、実は吹き替え説。

「キン肉マン・超人大全」という本を買ってきた

全ページにツッコミポイントが複数散りばめられてる本だ。素直にツッコミながら読むと丸二日はかかってしまうので、パラパラと斜め読みしたら30分で終わってしまった。

この本に限っては「ツッコミ」という行為はすごく無粋な行為だと思う。思うのだが。

  • チエの輪マンvsキューブマン
  • イワオ、実は21歳
  • ベンキマン、実は2000歳
  • マキマキーッ!
  • 謎のケツ超人
  • 「コーホー」
  • 完璧超人軍団、引き返す
  • 必殺技:水を含んで鋼鉄のようになったティーパックをふりまわす
  • ウルフマン、実は3回も死んでる
  • ウルフマン、3回も生き返る
  • レオパルドン、ビッグボディチーム伝説の次鋒、2コマで消える

もうやめよう。今日はおなかいっぱい。

「キン肉マン・超人大全」その2

本の帯に「2900万のキン肉ファン待望の一冊!」みたいな事が書いてある。

2900万。妙に細かいな。単行本の総売上部数かなにかだろうか。確か30数巻まで出てたと思うので、ちょうどこれぐらいなのかもしれない。

と、考えた時にイヤな事が思い浮かんでしまった。

【2900万 → 29 → ニク → 肉】

まさか・・・、やめてくれ。お願いだ、誰か違うと言ってくれ。

昼ごはんはゼリー

まだ胃がおかしい。食欲はあるのだが、食べると吐き気たっぷりになってしまう。仲間がカツ丼とか食べてるのに横でゼリーを食すオレ。

女の子ならばダイエットと思われるだろうが、オレがメシ代わりにゼリーを食べてると二日酔いとしか思われないのが悔しい。

ゼリーといえば、「亀ゼリー」というのを食べた事がある。
なにやら亀の血のエキスが入ってるらしい。真っ黒なゼリー。ハチミツで味付けされてるのだが、妙に鉄っぽい後味が残る。

昔、缶詰に入って丸井で売られていた。缶詰にはもちろん亀のイラストがプリントされている。あれほど食欲をなくすパッケージもめずらしい。

亀ゼリー。名前がまたイイ。

今日もゼリー

ちょっと前だが、仲間内で「真剣なしりとり」という遊びが流行った。

なんてことはない普通のしりとりなんだがメチャメチャ真剣に言わなくてはいけない。そして笑ったら負け。単純なルールだ。

場所はちょっと物静かなとこがいい。ファミレスでやるならロイヤルホスト。男ばかり5、6人でテーブルを囲み、真剣な表情で

「・・・・・・・バナナ」

とか言ったりするのだ。

大切なのは「間」。そして緊張感を高める雰囲気をかもし出すこと。

この遊びは実際にやらないと面白さがわからないと思う。ぜひ試してみてほしい。静まり返ったテーブルで眉間にシワを寄せながら、

「・・・・・・・お湯」

と言ってみたり。

「笑ったら負け」というルール以前に、しりとりで「お湯」と言えるセンスを大切にしたい。

今日はホットドッグを食べた。ちょっと様子見。

「I LOVE YOU」というウィルスメールを発信したヤツが捕まったらしい。捕まえたからといって状況は変化しないわけだが。

「あなたへのラヴレター」。確かに魅力的なファイル名だ。ウィルスと知らなければオレも開いてしまっただろう。みんなも怪しい添付ファイルには気をつけよう。

でもファイル名が、「unko.txt」とかだったら迷わず開いてしまいそうだ。
「pancho.jpg」とかも間違いなく。

スポンサーリンク